7億円あってもあまり貫くだろう。

豪華なキャンピングカーを買い取り、便宜上日本を転じる。

色んな神社に寄り、お賽銭器に100万円入れて行く。

ハイソサエティー品名を貸し切り、気になったものをどんどん貰う。

武道館3日光貸し切り生、東京ドーム貸し切り生、

おやいかんせん他に取り扱うものがないよと言いながらも、

1億円のアラームを貰う。執事をやとい、豪邸を貰う。

2000万円のテスラに1000万ほどカスタマイズ。

あとはほしいものが乏しい。だからほぼ僕ははたらくのだろう。

色々動くのが大好きだから。

ものを買うことに飽きてきて、また仕事をする。

世で一番好きなのは仕事をするため、人の笑いを見極めることだ。

自分が変わっていくビジュアルです。それがなによりたまらん。

だからなんだかんだ7億円あろうが10億あろうが、

環境に売り買いしながらも、そこで販売を天王山のように楽しむ。

これが僕の利潤の用法なのだろう。

準棄権ということは取り止める。

してもいいけどしないです。なぜならむかつくからです。

恐らく7億で手に入るのは、利潤にとらわれない販売の様式。

これだという振舞いだけしか取り止める。

お宝しかもたない。

それを持って仕事をする。それが僕の生きがいですとおもう。

それが僕の7億円です。お金借りる 金利安いキャッシング